入院案内(産科)

このエントリーをはてなブックマークに追加

入院・分娩について

分娩予約について

当院では安全にかつ快適にご出産していただくために、分娩は予約制とさせていただきます。

ご予約は早めにお願いいたします。遅くなりますと、当院で妊婦健診を受けられている方でもお受けできない場合がございます。

・分娩予約方法
  1. 当院受診後、「分娩予約書」をお渡しします。電話でのご予約は受け付けて おりませんのでご了承ください。
  2. 分娩予約のキャンセルはお早めにお願いいたします。
  3. 分娩のキャンセル待ちには対応しておりません。
  4. 当院で安全に管理できないと判断した場合には、予約後でもお断りさせていただくことがございます。(合併症、未受診、不適切行為など)

転院・里帰り分娩について

・転院を希望される方は事前に「里帰り分娩(転院)申込書」の提出が必要です。
・里帰り分娩を希望される方は、「里帰り分娩(転院)申込書」の提出が必要です。
(妊娠15週0日~28週)
・妊娠33週0日まで当院の受診が必要となります。(連休等の時期は早めの受診をお願いします。)当院受診後は里帰り先に滞在をお願いします。(地域間の移動はご遠慮ください。)
   
「里帰り分娩(転院)申込書」につきましては、こちらのページからダウンロードできます。

入院時の持ち物



・母子手帳
・印鑑
・健康保険証・マイナンバーカード
・HAPPY BIRTH,SAFE BIRTH
・入院診療計画書(36週頃に外来でお渡しします)
・退院時のベビー服
・洗顔セット
・スキンケア用品
・サニタリーショーツ(入院日数程度)
・生理用ナプキン1袋
・マタニティブラ
・赤ちゃんのおしりふき

手ぶらで入院


分娩入院時の負担を少しでも軽減していただけるよう、入院してからお渡ししています

・おはようセット


歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸、ヘアブラシ、タオル、マグカップ、スリッパ

入院中に必要な日用品をセットにしたものです。また、退院時にはお持ち帰りいただけます。



・ナプキンセット

ソフトレーヌαガード(L)2枚、お産パット(L)5枚入1袋・(M)1袋、ナプキン(ソフィボディフィット・羽なし)1袋、産婦用ショーツ1枚、産褥ショーツ1枚、マミーパット、パンパース(新生児用)1袋、パンパースふわふわシートおしりふき、ソフトガーゼ、ティッシュ1箱

入院中のお食事・その他特典

アロマフットバス

入院中のリフレッシュに、いつでも無料でアロマフットバスを受けることができます。
慣れない育児で疲れたときは、アロマフットバスでリフレッシュしてください。 アロマテラピーの資格をもつ専属スッタッフが、皆様の症状に合わせた香りを提供します。


詳しくは「当院の特徴」ページの「無料のアロマとフットバス」欄をご覧ください。 

リフレッシュタイム

毎日15:00から、当院オリジナルの母乳に良いお茶(ちち茶)と、当院の栄養士が手作りしたおやつを各お部屋にご用意いたしております。また、ご希望の方はカンガルールームでお召し上がりいただくことも可能です

デザートバイキング


毎月一回、デザートバイキングを実施しています。
また、デザートバイキングの他にも月に一度「行事食」といって、その月のイベントにあわせた特別なお料理も振舞われます。 (母の日、お祭り、節分、お雛祭り、クリスマスなど。)

入院期間

・経膣分娩で4日間(ママと赤ちゃんの状況により延長する場合あり)
・帝王切開による分娩で6日間

※正常な妊娠・分娩は病気ではありませんので健康保険の適用にはなりません。したがって、妊娠中の健康診断やお産にかかる費用は自己負担となります。しかし、出産後に健康保険などから給付があります。
分娩入院費用
経腟分娩(分娩日を含む5日間の入院〈正常分娩〉)→概算額 530,000円
帝王切開(手術前日入院、術後6日間の入院)→概算額 540,000円
  1. 時間外等加算、無痛分娩加算、有料個室料金は別途かかります。
  2. 個別の経過・治療等により金額の変動があります。
  3. 新生児検査料金は上記金額には含まれておりません。
    新生児検査料金 約24,000円(各自治体の助成制度等により異なります)

    出産育児一時金直接支払制度について
    ・当院では、出産育児一時金の直接支払制度をご利用いただくことができます。
    ・上記制度に同意いただくと出産入院費用(新生児分会計除く)のうち50万円の範囲内は当院より各種健康保険組合等へ請求いたしますので、患者様の負担が軽減されます。
    ・出産費用が50万円を超えた場合は差額のお支払いが生じます。
    ・手続きはご出産で入院した際に行います。
    ・同意書は当院でご用意しております。
    (入院中に担当事務がご説明に伺います。)
    ・手続きには加入している健康保険証が必要となります。

    (入院中に担当事務が伺いお預かりします。)

    ご注意!)直接支払い制度が利用できない場合
    ・健康保険証の手続き等で(退職、転職、入籍等)出産入院までに健康保険証の用意ができない。
    ・出産入院中の健康保険変更。(入籍、退職、新規就業等他)
    上記の可能性がある方受付窓口まで事前にお申し出下さい。

入院費のお支払いについて

◇退院当日のお支払いとなっております。
月曜~金曜 9時30分~14時迄
土曜 9時30分~12時迄
 日曜、祝日の退院 概算額に応じて前日までに預かり金、又は仮精算をさせていただきます。(※時間は上記同様)
 
◇クレジットカードのご利用が可能です。
・複数回数でのお支払いにつきましては カード会社により支払回数等が異なりますので、事前にご確認ください。
・海外等で契約したクレジットカードは一時的に使えないことがございます。事前にカード会社へご確認ください。

ご注意)休日の急な退院の場合、現金にて一部預り金をさせていただくことがございますこの場合はクレジットカードのご利用ができません。ご了承ください。

限度額適用認定証について
入院時に限度額適用認定証を提出いただくと、ひと月ごとの入院支払額(食事療養費、自費料金等を除く保険診療分)が自己負担限度額までとなり、お支払い時の負担額が軽減されます。
入院日までに間に合うように、患者様が現在加入している健康保険組合、国保組合等へ『限度額適用認定証』を申請し、入院時に受付スタッフへ提出してください。
お会計時までに確認ができない場合は、ご利用できません。
この場合は通常支払い後にご自身で高額医療費のお手続きをして頂くこととなります。ご了承ください。

ご不明な点等は受付スタッフへお声がけください。